紹介動画はこちらから web診療予約はこちら 咬みあわせ・顎関節症でお悩みの方はこちら

月別ブログ記事

歯軋り(はぎしり)

最近の研究で歯軋りは一部の方だけに見られる現象でなく、ほぼ全員に見られることがわかってきました。食べる時に比べて数倍強い力で本人の認識がなく行われるので、歯のトラブルに深く係わってます。いくつかのパターンがあり全てが音を発生するわけでないので認識してない方がほとんどです。歯が痛いといって来院される患者様のなかに、この歯軋りが原因となってるケースは珍しくありません。

乳歯の時から見られますし、ストレスにより発生頻度が増すこともわかってます。無意識に日中喰いしばる事もこの現象に含まれます。脳の仕業なのでしょう、性格なども係わりがあるように感じます。まだわかっていないことも多いですが、歯にとっては少し厄介な現象です。しかし脳にとっては大事な事のような気がします。たとえ義歯になっても歯軋りができる(歯軋りしても問題が起こらない)ようにする事は、歯科医師の使命ではないでしょうか?ですから夜間に義歯を出来る限り入れていられる治療をすることを目標にしています。夜間突然地震が来て逃げ出しても義歯は無くなりません。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2006年7月29日 11:50

ページの上部へ

 

Dr J.Tの入院!

7月3日から7月7日まで入院してました!!

なぜかと言うと2年前にモトクロスを友達としにいった際に左足ヒコツを骨折し、骨をチタン製の合金プレートにて固定していたので、それを取り除く為の手術を受けるためです。

しかも夏休み返上です、、、。それだけでも頑張ったと言えます。

始め主治医に入院期間は少なくとも10日と言われました。しかし与えられた夏休みは7日間、、、、。主治医に言いました。「いや、無理」と。それで何とか5日間の強行スケジュールで行うことになりました。

手術は腰椎麻酔と全身麻酔とを併用し行ったため前夜からの絶食、絶飲、まではなんとか我慢できましたが極めつけは浣腸でした。プレートを埋め込む手術の時と合わせて人生2回目の浣腸を体験しました。あれは微妙です。3度目の正直とは言いますがもう勘弁ですね。どうしても全身麻酔後は安静にしなければならず、点滴にてベッドからも動けないとの事でトイレに行けないため浣腸は必要みたいです。皆さんも全身麻酔を受ける時は覚悟を。

    

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2006年7月25日 14:55

ページの上部へ

 

☆★車の免許取り始めました☆★

Dr S.S

この前初めて教習所に行きました!!!適正検査ですごい結果になりましたーw(**;)w頑張ったにもかかわらず、運転する時は人一倍注意が必要だそうです。明後日初めて車に乗ります(o^v^o) 優しくてかっこいい教官ならもっと頑張っちゃいます♪免許を取ったら車で富士急ハイランドの《ええじゃないか》を乗りに行きたいです(≧▽≦)

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2006年7月25日 12:54

ページの上部へ

 

耳鳴り、めまい

耳鳴りやめまいで耳鼻科を受診して特に耳に異常がないと診断されたり、メニエールと診断され長く解決が見られないケースは一度かみ合わせをチェックした方がいいと思います。

特に奥歯が欠損して入れ歯を入れている方や、欠損のまま放置している方は、顎関節の異常から耳に影響が出てしまっている事が珍しくありません、しっかりとしたかみ合わせを維持することはやはりこの点からも重要です。

多くの患者様の歯科治療で耳鳴り、めまいの改善を見ています。全身的に検査しても特に異常がないのに耳鳴りやめまいが時々出たりするようであれば、一度歯科医院で検査を受けた方が良いと思います。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2006年7月22日 18:23

ページの上部へ

 

老化スピード2

日本人の歯の喪失理由は圧倒的に歯周疾患(歯槽膿漏)が原因となっています。多くの日本人は痛くなってからやかぶせ物や詰め物がとれてから来院されますが、特に歯周疾患に関しては自覚症状(痛みや口臭、ぐらつき等)が出現してからでは抜歯をしなければならない状況となっています。ですからとにかく自覚症状がない早期に信頼できる歯科医院に相談することが大切です。髪の毛ですらかつらより地毛のほうが良いのでずいぶん前からヘアーチェックシステムとかいってテレビで宣伝していますし、髪の毛が抜けないようにとブラシで頭皮を刺激する宣伝をしていたメーカーもありました。要するに状態を把握して無くなる前に予防しようということですね!

歯周疾患は虫歯と違い1歯単位で悪くならず、一度に多数の歯に問題が発生しますので突然に義歯を必要とすることが珍しくありません。神様に無料でもらった一番性能がいい自分の歯をもっと大切にしたら老化のスピードも遅く出来ます。歯周疾患は元に戻りません、一度悪くしたら現状維持が精一杯ですから予防が一番です。だまされたと思って予防歯科を経験してみませんか?

10年ほどすると周囲の同年の方より少し若く見えるようになります。20年経過すると確実に若く見えますし、何より健康的な生活できます。20年前より予防歯科を提案して、予防歯科を受診している方々がとにかく元気で若々しく見えることは私共の喜びとなっています。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2006年7月18日 16:40

ページの上部へ

 

老化スピード

広辞苑で初老とは40の頃なんて書いてありますが、40歳を超えると老化のスピードに個性がでます。同級生と同窓会などで会うと歳を追うごとに若く見える人とそうでない人に差が出ていませんか?

私たち人間のパーツで無くなっていくものは歯と髪の毛、どちらも無くなると老けて見えます。特に歯は見た目だけでなく全身に影響しますので、40歳以降に歯の無くなり方がそのまま個人の老化のスピードに深く関係してると思います。老化を遅くしたければ体にあるパーツ(歯と髪の毛)を大切にすることだと思います。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2006年7月14日 18:57

ページの上部へ