池袋の歯医者 宮田歯科池袋診療所

宮田歯科池袋診療所
JR池袋駅より徒歩3分

03-3988-8311

東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル4F

平 日:9:00~19:00 土曜診療有り
休診日:木曜・日曜

ブログ

歯科と耳鼻科2

弘進会 宮田歯科池袋診療所 院長小澤です。

先日報告しましたが、副鼻腔炎の状況は薬を飲んでほんの少し良くなっているようですが、右側の上顎洞の炎症が強いのか、右の奥歯に痛みと、右のこめかみ、ほう骨当たりの筋肉の痛みは変化ありません。副鼻腔炎は根気よく薬を飲むケースが多いですが、私もどうもその用になりそうです。しばらく安静にして、飲酒を控えおとなしくしていようと思います。

歯科と耳鼻科の関係についての続きですが、噛み合わせの問題から耳鳴りとめまいの症状が出る事が有ります。このような症状が出たら、耳鼻科を受診されると思いますが、耳鼻科で特に原因が解からないケースは一度噛み合わせを精査する事をお勧めします。特に奥歯が無くなって入れ歯を入れている、入れ歯さえ入れづに放置している方は特にお勧めいたします。顎の関節は耳のすぐ近くに有り顎関節の問題が外事、内耳に影響を与え耳鳴りやめまいの症状を引き起こします。

歯科治療は適切な噛み合わせを再現する事を目的として歯を中心に治療をほどくしますが、適切な口腔ないの環境に修正すると顎関節も適切な状況になり結果として耳の症状も軽減します。全てが噛み合わせが原因で有りませんので、完全に治癒する事を目的としていませんが、かなり症状は軽減したケースを多く経験しています。

原因不明の耳鳴り、めまいで困っていましたら歯医者に相談する事もいいと思いますよ!最近では、耳鼻科の先生も、このような認識をし始めている方が徐々に増え始め、耳鼻科医からの紹介状をお持ちになるケースも増えてきております。

投稿日:2011年2月14日  カテゴリー:ブログ, 症例紹介

ページトップへ