紹介動画はこちらから web診療予約はこちら 咬みあわせ・顎関節症でお悩みの方はこちら

月別ブログ記事

お疲れ様でした♪

3月29日付けで、スタッフ2名の退職+スタッフ1名の三田診療所へ

移動となりました。

『お疲れ様&頑張ってね会』を、ささやかながら行いました。

 DSCF2021.JPG

 

新しい出発をするスタッフを激励する反面...

やはり、今まで一緒に働いてきたスタッフとの別れは非常に寂しいです...。(´_`。)グスン

泣かずに笑って送り出してあげようと思っていたのですが、

やっぱり泣いちゃいました...・゜・(PД`q。)・゜・


退職していくスタッフの方には、池袋診療所での事を忘れずに頑張って欲しいと

心から思っております。

寂しくなった時、何かに悩み行き詰った時、いつでも遊びに来てくださいね♪

池袋の仲間がいつでも受け入れ (★´∀`★)マスヨ!!

 

今まで、池袋診療所の為にお疲れさまでした♪                                       

【。+゚ぁりヵゞとぅご±゛ぃまUナ=。+゚】ヾ(・ω・`o)   DH N

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月30日 14:24

ページの上部へ

 

停電と月明かり

弘進会宮田歯科池袋診療所 衛生士の小川です。

私の住んでいる地域でもほぼ毎日停電が実施されています。

ある日、一番気になっていた夜10時までの停電の時の事です。

停電しているのにほんのりと外が明るいので  と思い、見上げると月が

出ていました。また、街灯も消えていましたが道路は薄暗さを残しており、まさに

"お月様"のおかげです。"電気の無かった時代、

月明かりは貴重なものであっただろうな"

などと、暗闇の中でしばらく思いにふけっておりました。

これから、様々な問題が山積されておりますが、今は皆様と同じように、

節電を実行する毎日です。

この度、被災された多くの方々の一日も早い復興と亡くなられた方のご冥福を心より

お祈り申し上げます。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月23日 14:12

ページの上部へ

 

平常診療へ移行

弘進会 宮田歯科池袋診療所の小勝です。

東日本大震災の影響により、長らく診療時間の短縮を行なっておりましたが、本日より平常どおり診療を行なう事となりました。
患者様方には大変ご迷惑をお掛けしました事、深くお詫び致します。
また、節電実施のため、院内多少お見苦しいところがありますこと、重ねてご容赦頂きます様お願い致します。

当院は、輪番停電の実施範囲外ではございますので、今のところ心配はございませんが、今後急な停電などの影響で臨時に休診となることも想定されますので、ご確認の上来院されますようお願い致します。
まだしばらくの間は、ご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、よろしくご了承くださいますようお願い申し上げます。

通院の際は、無理をなさらずにくれぐれもお気をつけいただきますよう、お願いいたします。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月19日 12:18

ページの上部へ

 

地震の影響(最新情報)

弘進会 宮田歯科池袋診療所の小勝です。

昨日同様、診療時間の短縮を行なう事を決定致しました。

本日も、診療時間は
 午前は 10:00~13:00
 午後は 14:00~17:00
までとなります。

患者様には大変、ご迷惑をお掛けいたします。申し訳ありません。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月15日 10:09

ページの上部へ

 

東日本大震災の影響

弘進会 宮田歯科池袋診療所の小勝です。

ご被災を受けられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げます。
幸い当院は、診療施設については被害を受けずに済みました
診療に関しましては、平常どうり診療できるように心がけております。

今後、計画停電の影響で臨時に休診となることも想定されますので、ご確認の上来院されますようお願い致します。
しばらくの間は、ご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、よろしくご了承くださいますようお願い申し上げます。
通院の際は、無理をなさらずにくれぐれもお気をつけいただきますよう、お願いいたします。


池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月14日 09:24

ページの上部へ

 

松島 ①

弘進会 宮田歯科池袋診療所 DH w です ヾ(´∀`o)

 

先日松島に行ってきました。

『雪見の温泉』に行こう ゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

とゆう事から計画された旅行でしたが・・・

『 牡蠣 』

につられ、雪見ではナイ温泉旅行となりました(・∀・;)

 

ガイドブックおすすめの本塩釜~松島コースを巡ったのですが、

塩釜から松島までは遊覧船で移動。

110305_1407481.JPGのサムネール画像のサムネール画像

もちろん遊覧船では、ウミネコへの餌付けは必須ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

遊覧船に乗る前に立ち寄った酒蔵の方に

『 かっぱえびせんはコンビニで買った方がお得よ♪ 』

とアドバイスされ、かっぱえびせんは持参していきました(*`艸´)ウシシシ

ウミネコさん達とは・・・

指を咬まれる・・・船上へ乱入される・・・携帯のストラップを狙われる・・・

等のハプニングはありましたが、仲間とお腹が痛くなるほど笑ったので

良い思い出です ゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

                                                                                    DH w

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月11日 11:00

ページの上部へ

 

医療連携

弘進会宮田歯科池袋診療所 院長小澤です。

昨日、豊島区歯科医師会の代表として都立大塚病院運営協議会に出席してまいりました。

豊島区内に唯一、高次医療機関である都立大塚病院は営団新大塚駅から徒歩2分という好立地にあるため、私ども地域医療を行っている医療従事者にとっては、大変重要な存在の総合病院です。都が運営主体ですので、東京都の全体の中で不足がちな医療を補う要素を強く持って運営されておりますが、協議会には近隣の豊島区、文京区、北区の医師会、歯科医師会、薬剤師会のそれぞれの代表が集まり病院関係者と運営について、都の意向以外の部分について年1回ですが協議をする機会を大塚病院が用意してくれています。

大塚病院から提出された資料によると、やはり豊島区にある事から、患者様の30%は豊島区民のようで地元豊島区の重要な高次医療機関であると思います。その意味で大塚病院とは緊密な医療連携を取る事は、利用者である患者様に良質な医療を提供するためには重要ではないかと感じています。しかし、運営母体の都の意向で、ここ数年の社会問題と練っていますが、不足気味な周産期医療、小児医療と救急医療の充実を図るような体制を取っているようで、その目的についてはしっかりと役割を果たし、利用状況は良いデーターが出ていました。しかし、地元豊島にとっては、その他の医療分野において、十分な連携が取れていないように感じています。今回は大塚病院としても地元の医療機関との連携についてしっかりと連携することが、新たな目標として運営方針に書き込まれていましたので、豊島区歯科医師会としても大塚病院と顔の見える連携を目指して行きたいと思います。

医療現場は患者様あっての物ですので、利用される患者様にとって、地元のかかりつけ歯科医院と高次医療機関がしっかりとした医療連携システムが構築されていれば、何より安心して質の高いシームレスな医療が提供できると思います。また、現在の複雑な医療システムを十分理解していない方が多い中、医療のプロとして私ども歯医者が患者様に適切な医療情報を提供することで、無駄な時間や費用を負担せずに済む事は、患者様にとって大きな利益となると思っています。地元の医療を支える歯科医師会として、しっかりとシステム構築し、地元豊島の方々に周知出来るように、大塚病院としっかりと連携していけるようにした行きたいと思っています。

とはいっても連携は一方通行では成り立たないので、会議の中で大塚病院側に対して、私ども豊島区歯科医師会は豊島区医師会、薬剤師会との連携を整え、既に十分な準備体制を整えていますので歩み寄って頂ける事を強く要望して帰ってきました。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月11日 09:00

ページの上部へ

 

舌痛症と味覚異常

弘進会宮田歯科池袋診療所 院長小澤です。

先週来院された患者様ですが、舌の痛みと味覚異常の主訴をお持ちでした。まだ20代の若い女性の患者様です。お話をお聞きするといろいろストレスを抱えているようでした。お口の中を拝見してみるとストレスから相当喰いしばりが有るようで、ほっぺたの内側と舌に歯に押し打てて出来た歯型の圧痕がしっかり付いていました。

典型的なストレスによる歯ぎしり(ブラキシズム)の増強が起こってしまったケースです。患者様は味覚までおかしくなってしまっていたので、大きな病気を心配されていたようで、それがさらにストレスとなり、さらに味覚までおかしくなっていたので食事がおいしく頂けないことから、ストレスが上乗せされ暗くなっていた様子でした。

ブラキシズムの診断の元にナイトガード(歯ぎしり防止の装置)を早々に作成してあげ、今の症状が主に噛み合わせとストレスから来る物であることを説明して、ナイトガードの装着を指示いたしました。

本日、来院して伺ったところ舌の痛みと味覚の異常はなくなったそうで、明るくなっていました。

今回のケースは、歯ぎしり(ブラキシズム)により舌の筋肉がオーバーワーク状態となり舌の筋肉が凝った状況となり血行不良を起こし痛みとなたのではと思います。味覚障害は凝った舌の筋肉により引き起こされた血行不良が舌の表面に分散している味ライ細胞に悪影響を及ぼした為に起こったと思います。

状況を説明した事で患者様は原因が解かり、精神的に安心した事とナイトガードにより夜間の歯ぎしり(ブラキシズム)からの解放により数日で改善がみられたと考えます。

歯や噛み合わせとストレスはとても関係が深く様々な症状を引き起こします。しかし、しっかりとした診断が有れば今回のようにすぐに解決しますが、原因が解からず長引いてしまうと悪の連鎖により深刻な状況に陥る事も考えられますので早期に適切な診断による適切な治療はこのようなケースの場合とても重要です。人間は精神的な事によりとても大きな影響を受ける事の典型ですが、精神の健康と体の健康は一致するという事ですね!ストレスの発散は大切です。

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月 9日 16:05

ページの上部へ

 

そろそろゴルフのシーズン

弘進会 宮田歯科池袋診療所 院長小澤です。

少し温かくなってスギ花粉が舞い落ちるようになってきましたが、花粉症はどうも大したことない状況の私にとっては、趣味のゴルフが楽しく出来る季節になってきました。冬の間は今年用にクラブの調子を整え、重たいクラブでスイングの安定を期待して素振りをしてました。

クラブの調整といってもグリップを交換するぐらいですが、自分で納得した状態にしたかったので、あえて今年は自分でやってみました。なんと言っても自分ですれば安く済みますし、交換キットとグリップをネットで取り寄せ、パター以外13本のクラブを交換をしました。我ながら初めての事でしたが、納得する出来栄えに自己満足!少し派手ですがセルフプレーの多い私にとってクラブを忘れないようにと思い、ウエッジ用には目立つ色を選んでみました。オレンジはネットで確認しましたが実際は思ったより派手で、これなら絶対に忘れなさそ~!

IMG_4656.JPG

私は手が大きいため太いグリップでないと力んでしまうので、シャフトとゴムのグリップを固定する両面テープを4重に巻いて太くしました。昨年まで使用していたグリップとメーカーも素材も違いますが、なんだかとても手になじみますので実戦使用が待ち遠しいです。

今シーズンの目標は、今までのベストスコアー80を更新する事と昨年の平均スコアー86の更新をしたいと思っています。歯科医師会会長を仰せつかり、ゴルフに行く回数が少しばかり減ってしまい、近くにゴルフ練習場も無いので、素振りと道具の調整と最後は頭を使って何とか目標を達成したいと考えています。

二男が東医体のゴルフ大会に3月21日から出場するので、13日に大会会場のゴルフ場である喜連川カントリークラブに練習ラウンドを兼ねて、まだ少し寒いですが弟親子と4人で親子対決でもしてこようと思っています。親子でのゴルフは普段あまりしゃべらない子供と会話が弾みますし、真剣に勝負が出来ますのでとても楽しいくゴルフをやっていて良かったなぁ~!と思っています。昨年二男とは3戦して1勝1敗1引き分けとなんともビミョーな結果?今年はどうなるか楽しみです!

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月 9日 10:10

ページの上部へ

 

八重歯の女子プロゴルファーが歯科矯正

弘進会 宮田歯科池袋診療所 院長小澤です。

日本ではなぜだか八重歯の存在をかわいいと思っている方が多くいるようです。

最近女子プロゴルフャーで八重歯をトレードマークにしていた有村知恵選手が歯科矯正を始め、八重歯と決別するとの記事を見ました。

理由は、海外でゴルフツアーに出場する上で見た目のマイナスイメージを払拭する事と、歯科矯正治療により噛み合わせを修正し体のバランスを良くするためとに、とのことでした。まだ20代前半の若い選手ですのでこれからの事を考えるととても良い選択ではないかと思いますので、これからの活躍が楽しみです。事実、先日のアメリカのゴルフツアーLPGAの試合で3日間首位を保ち初優勝を期待されましたが、おしくも最終日に逆転され残念ながら2位に終わってしまいましたが、今後大きな期待を抱かせる活躍であったと思います。歯医者として大変気になる存在になりましたので、これを機会に有村知恵選手を応援していきたいと思います。

もともと、ゴルフは一方方向にしか回転しないアンバランスな競技ですから、バランスを保つ理由で一流選手は反対側のスイングもしたり、時には利き側と逆のクラブでラウンドをしたりする選手いるぐらい気を使っているようです。バランスの悪い体では腰痛や神経痛などにより良いパフォーマンスを発揮できず、選手寿命も短くなってしまいます。試合中でも逆側の素振りをしている選手が多くなっていますのも納得ですね!

私も真似して左側の逆素振りをして体のバランスを崩さないようにしています。まぁ~私のレベルでは、あまり関係ないかと思いますが気分だけでも、プロゴルファーになったみたい?なんて、、、、

池袋 歯医者 宮田歯科池袋診療所

日時: 2011年3月 9日 09:17

ページの上部へ

 

1 2 3