池袋の歯医者 宮田歯科池袋診療所

宮田歯科池袋診療所
JR池袋駅より徒歩3分

050-7586-8898

03-3988-8311

東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル4F
■診療時間 9:00~18:00 ■休診日:木曜・日曜

ブログ

審美維持のための仮歯

宮田歯科池袋診療所院長 小澤です。

 宮田歯科には院内に歯科技工士が複数人いますので歯科治療の技工のほとんどを院内にて行っています。

そのため宮田歯科では、院内の歯科技工士と協力することで短期間で仮歯の作成ができ、当院で治療中の場合はほぼ全ての症例において歯が無い状況で患者様を帰す事はありません。

また即日に仮歯を作成し入れることも可能です。

 

しかし患者様で次のような状態の患者様は即日で仮歯を作成することは不可能です。

 ・多くの歯に問題が生じている

 ・奥歯が無い( 前歯の仮歯が必要な場合 )

 ・噛み合わせが大幅に狂っている

 ・仮歯のまま長く治療を中断している

                     等々・・・

ホームページに 『 即日の仮歯作成が可能 』 と謳っていますので、審美回復に関する仮歯のお問い合わせがとても多くありますが、お口の中の状況をお聞きすると上記の場合の方がほとんどです。

歯の治療は簡単ではありません。

まずお口全体の状況をしっかり調べ、資料を基にお口の状況にあった治療法をご説明し、患者様から理解を得て初めて歯の治療を始めることができます。

重複しますが先ほど申しあげたような問題の多いお口では、残念ですが当院でも審美回復を目的とした即日の仮歯の作成は不可能です。

他院より長時間の診療体制が整っており、院内技工士もいますのでどこの歯科医院より早く審美回復は可能ですが、ご理解していただく重要な留意点もございます。

審美回復は確かに大切ですが、それ以上に

お口の中全体を良い状態にすること

が何よりも大切だと当院は考えております。

あくまでしっかりとした歯科治療を行なう前提で仮歯を作製する事をご理解いただきたく思います。

 

関連ブログはこちら→ 2012.11.7 仮歯

投稿日:2021年6月22日  カテゴリー:ブログ, 院長コラム

ページトップへ