池袋の歯医者 宮田歯科池袋診療所

宮田歯科池袋診療所
JR池袋駅より徒歩3分

050-7586-2786

03-3988-8311

東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル4F
■平日9:00~19:00 土曜診療有り ■休診日:木曜・日曜

噛み合わせ診断

噛み合わせ診断

目次

噛み合わせの重要性

噛み合わせの重要性

歯の噛み合わせは全身のバランスに繋がっています。

このバランスが少し崩れるだけで全身のバランスは大きく崩れ、様々な症状として、現れてくることがあります。

噛み合わせが悪く、ズレが出てくるとまず多くの方は、虫歯でもないのに歯に違和感が出たり、冷たいものにしみたりといった不快症状が発生します。

しかしながら、噛み合わせのズレはもっと大きな、全身への異常に繋がる場合があります。

噛み合わせのズレによる症状

噛み合わせがズレると、

  • まず、あごの関節がズレます
    顎関節症の発生、耳鳴りの発生、めまいの発生、偏頭痛の発生、視力の低下

  • するとあごに引っ張られ、頚椎などがズレ、肩関節などの関節が湾曲します
    ⇒肩こりの発生、手のしびれ

  • すると腰付近の背骨にまでがズレがでてきます
    ⇒腰痛の発生、長期的にはヘルニア、脊椎幹狭窄症の発生

  • さらには、その先にある骨盤や、股関節などの関節が歪みます
    ⇒歩行困難による介助や車椅子による生活

以上のように、噛み合わせの異常を端に体の上から下へと順にズレが伝わり、その過程でさまざまな症状が起きていきます

このような症状に心当たりのある方は、1度噛み合わせをチェックすることをお勧めします。

嚙み合わせが原因でお口の中を傷つけてしまうことを「咬合性外傷」と呼びます。歯の痛みなどがある場合も虫歯ではなく「咬合性外傷」のケースが少なくありません。次のページで詳しく説明しますので、ぜひご覧ください。

咬合性外傷について詳しくはこちら
ページトップへ