糖尿病予防講習会~歯科保健活動事業~ – 池袋の「おせっかいな」歯医者【宮田歯科池袋診療所】池袋駅徒歩3分
ブログ
紹介動画はこちらから web診療・初診の予約はこちら web診療・再診の予約はこちら 咬みあわせ・顎関節症でお悩みの方はこちら

糖尿病予防講習会~歯科保健活動事業~

弘進会 宮田歯科池袋診療所 院長小澤です。

本日朝、NHKのテレビで歯周疾患と糖尿病、心筋梗塞の関係について紹介する報道がありました。

本日、私ども公益社団法人東京都豊島区歯科医師会の会館にて東京都歯科医師会との共催で糖尿病予防講習会を開催いたします。

 講演は本日午後7時より行い、歯科医療従事者に対してこの問題をよりしっかりと理解して貰いたいとの思いからの企画です。

  1、「メタボッリクシンドロームと糖尿病~その対策としての特定検診・特定保健指導を含めて~」

     講師 社団法人東京都医師会 理事 角田 徹

  2、「歯周病が及ぼす全身への影響~糖尿病との関わりを中心に~」

     講師 社団法人東京都歯科医師会 成人保健医療常任委員会 学術委員 前野 正夫

  3、「糖尿病にならない・悪くしない(食事・生活習慣)」

     講師 東大和病院 栄養科 管理栄養士 玉手 重美

たまたま、タイムリーにこのような企画を予定しておりましたが、この問題は私ども歯科医師としてはとても重要な課題ですので少しでも多くの方々がこの問題についてしっかりとして認識を持って頂ける事を願って企画いたしました。

痛くならないと歯科医院を受診しない方がまだまだ日本では大多数を占める状況で、歯周疾患はサイレント(静か)な病気ですので、放置されている方が非常に多くおります。その延長線上に糖尿病が有り、さらには心筋梗塞のリスクを大きくしている方々が多くおります。

歯科医師として元気で長生きをして楽しい人生を送って頂けるように、少しでも多くの方々をこのようなリスクから救いたいと強く願っております。また、東京都豊島区歯科医師会の会長として当地区でこのような企画が開催される事は大変喜ばしい事と思っておりますので、本日は少しでも多くの方々が受講してくれる事を期待しております。

                     

 

投稿日:2011年10月31日  カテゴリー:ブログ, 医院からのお知らせ, 症例紹介