池袋の歯医者 宮田歯科池袋診療所

宮田歯科池袋診療所
JR池袋駅より徒歩3分

03-3988-8311

東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル4F

平 日:9:00~19:00 土曜診療有り
休診日:木曜・日曜

ブログ

6ヶ月で18キロ減量

けっしてお勧めはいたしませんが、方法をご紹介します。

主には、日清食品から販売されている「サイリュウムヌードル」というカップラーメンを昼休みに昼食の変わりに食べていました。サイリュウムは水分を吸収して膨張し、食後に満腹感が長時間持続するする為に夕食もそれほど食べなくてもよくなり、結果1日のカロリー摂取量が減り減量につながります。しかし毎日このような生活を続けているとストレスが溜まり反動で暴飲暴食をしたくなります。このストレスを溜まらない様にするため、ストレスが溜まったと感じたときは休日の昼食に食べ放題に行き死ぬほど食べることをしました。昼に食べ放題を食べると夕食時にまだ空腹感がないため、その日は結果昼食のみで我慢でき、1日のトータル摂取カロリーはそれほど多くなりません。また死ぬほど食べるためしばらく食欲が減退しかつストレスを発散できます。最後は当時歯科医師会の理事職で親睦の会席が多く外でのお酒は普通にお付き合いしていましたが、自宅でのお酒は一切絶ちました。このようなペースを続けていましたら面白いように体重が減り、どこまで減量できるか続けていたら結果的に6ヶ月で18キロの減量となり、結婚当時の80キロになったところで終了しました。

しかしいい年してから無理な減量は外観に不健康さが出るためか、多くの患者様から癌じゃないのなどとご心配戴くこととなりましたし、おなかの皮膚はまるで空気の抜けた風船のように皺だらけとなり、子供から気持ちが悪いとまで言われました。また急激な減量でおそらく筋肉までなくなり、趣味のゴルフの飛距離は1キロ1ヤード換算で飛ばなくなりました。ただ体重を落とすだけとダイエットは異なるものだと感じました。食事だけでの減量は無理があり、適度の運動や栄養のバランスを取りながら慎重にすべきだと思います。メタボリックシンドロームの改善は奥が深いですね!

投稿日:2007年1月24日  カテゴリー:ブログ

ページトップへ