池袋の歯医者 宮田歯科池袋診療所

宮田歯科池袋診療所
JR池袋駅より徒歩3分

03-3988-8311

東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル4F

平 日:9:00~19:00 土曜診療有り
休診日:木曜・日曜

いびきと睡眠時無呼吸症候群

いびきと睡眠時無呼吸症候群

目次

目次

あなたの「いびき」、大丈夫?

かつては、微笑ましい寝姿などを描写するものだった「いびき」。

しかし、近年研究が進み、いびきにはさまざまな病気が隠されていることが広く知られるようになりました。

なかでも睡眠時無呼吸症候群は自分の命だけでなく、他人の命をも脅かしかねない恐ろしい病気です。

「たかがいびき」と思わずに、正しい知識を身に付けて、いびきを治しましょう。

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に10秒以上の呼吸停止が何度も繰り返される病気で、鼻や喉などの上気道がふさがれ、呼気・吸気の流れが悪くなることで起こります。

主な原因は、睡眠時に舌を支える筋肉がゆるんで舌が喉の方へ落ち込むことです。肥満や加齢、顎の小ささ、さらに咬み合わせの不正でも症状を引き起こしやすくします。

この症状は脳や心臓に負担をかけ、脳卒中や心筋こうそくなどのリスクを高めます。

また、息苦しさから良質な睡眠をとることが出来ず、日中に強い眠気に襲われます。

運転や機械操作の仕事に従事している人にとっては重大な事故を起こしかねず、また実際に事故を起こしてニュースに取り上げられたことがあります。

こんな症状に気づいたら要注意

睡眠中の特徴です。睡眠時にこのような指摘を受けたことのある人は要注意。

呼吸が止まっていなくても、大きないびきは上気道が少なからずふさがれている可能性があります。

  • いびきがうるさい、いびきの途切れる時間がある、途切れて再開した直後のいびきが特に大きい
  • 何度も激しく寝返りをする、突然上半身を起こす、トイレに行く回数が多い

睡眠不足によって、昼間にあらわれる特徴です。

ロングスリーパーと呼ばれる、平均よりも長い睡眠を必要とする人たちの中にはこの病気が疑われるケースもあると言われています。

  • 抗いがたい眠気を感じる、一時的な記憶障害
  • イライラする、性的不能、頭が重い、頭が痛い

さまざまな病気のリスクを高める

睡眠中の特徴です。睡眠時にこのような指摘を受けたことのある人は要注意。

呼吸が止まっていなくても、おおきないびきは上気道が少なからずふさがれている可能性があります。

  • いびきがうるさい、いびきの途切れる時間がある、途切れて再開した直後のいびきが特に大きい
  • 何度も激しく寝返りをする、突然上半身を起こす、トイレに行く回数が多い

睡眠不足によって、昼間にあらわれる特徴です。

ロングスリーパーと呼ばれる、平均よりも長い睡眠を必要とする人たちの中にはこの病気が疑われるケースもあると言われています。

  • 抗いがたい眠気を感じる、一時的な記憶障害
  • イライラする、性的不能、頭が重い、頭が痛い
ページトップへ