初診の流れ – 池袋の「おせっかいな」歯医者【宮田歯科池袋診療所】池袋駅徒歩3分
初診の流れ
紹介動画はこちらから
web診療・初診の予約はこちら
web診療・再診の予約はこちら
咬みあわせ・顎関節症でお悩みの方はこちら

初診の流れ

目次

1.問診表の記入

受付で保険証をお預かりし、問診表に必要事項を記入していただきます。治療を始める上で現在の症状やお体の全体的な症状、またご要望、ご相談などできるだけ詳しくご記入ください。

カルテ作製、問診表記入のお時間が掛かりますので少し早めにお越しいただければ幸いです。

問診表の記入 問診表の記入

2. 問診

問診

診療室にて問診をさせていただきます。どんなことでも構いません、お気軽にお話しください。

3.レントゲン撮影

当院では最新のデジタルレントゲン装置を導入しています。従来の撮影装置よりも精度の高い診断ができ、被爆量も少なくより安心です。

レントゲン撮影 レントゲン撮影

4.主訴の改善

主訴の改善

お痛みがある場合は、早急に原因を取り除く処置を行います。

5.検査

検査

お口全体の状態をチェックします。全体的な検査も行い、来院時のお口の中の状態を記録いたします。 また、治療計画に必要な資料をお取りしていきます。

6.カウンセリング

カウンセリング

レントゲンをもとに現状からこれからの治療方針等を一緒にお話ししていきます。治療は歯科医師1人ではできません。治療に対する患者様のご理解とご協力が必要です。

そのために、ご納得いただけるまでわかりやすくご説明いたします。質問や歯科治療に対するご不安など、ぜひお話しください。

7.クリーニング、歯周病処置

クリーニング、歯周病処置

歯の治療の前に、まずその土台である歯茎の治療、歯ブラシの指導を行います。土台を安定させ、お口の中を清潔に保つことで、より安全で、確実な歯の治療行う準備ができます。

8.治療開始

治療開始前に相談を行い、最終的に治療方針が決定したところで、治療を開始します。
治療方針の見直しやお悩みはいつでもお聞きできますので、お気軽にご相談下さい。